読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ho - jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学

【映画】風立ちぬ

 宮崎駿、本当に最後になるのか、ならないのか、占いの一作。

風立ちぬ [DVD]

風立ちぬ [DVD]

 

 劇場で見た時は悲しすぎたのと、

やはりジブリには20年前のファンタジーと冒険と少年性を求めてしまう身としては、

ただつらつらと起こったことがつながる伝記になじめなかったが、

地上波で久々に見ると、これはこれで、とも思えたのだ。

 

風がふく音の、なんと美しいこと。

耳元で鳴るような、悠久の、自然と、世界と、時代の音。

演出を極めると行き着くところはこういうところなのだろうか。