読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ho - jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学

Once ダブリンの街角で

なんともわたし好みな映画でした。
紙のすみっこを切り取ったようなストーリー。からりと薄く霞んだ空気感。
なぜ主人公の髭をあんなことにしてしまったのかが不思議で仕方ありません。