読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ho - jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学

書籍レビュー

【書籍】湊かなえ「母性」 - 「母性」なんてものはない

先日の記事(↓)で書いた「森に眠る魚」で母親モノにヤられたので、もう少し読み漁ってみようと思った。 fusako.hatenablog.com 近所の田村書店で角田光代を探したけど親子モノはあまりなく、ひとまず「かなたの子」は購入。 かなたの子 (文春文庫) 作者: 角…

【書籍】「わかる、わかるよ…!」ってなってしまった2冊

今年に入ってから「セックス・アンド・ザ・シティ」をhuluで全話+映画2本まとめて視聴した。 huluがあってよかった。ツタヤレンタルで全話視聴は、当日返却を頑張ったとしてもツタヤ破産してしまう。 セックス・アンド・ザ・シティ 2 [ザ・ムービー](吹き…

小保方さんの「あの日」を読んで

世間を騒がせた…という言葉はよく聞くけど、私はむしろ「世間が騒いだ」という感覚が近い。 人は誰かと関わり合い支え合いながら生きている限り、世の中を変えるような功績をたった一人の人が成し遂げるなんてことは(その功績が大きいものであればあるほど…

【小説】反乱のボヤージュ

先日、京都を歩いていたらすごい建物に出会った。 柵の塀が高くて、その奥に横長の古い建物が見えていて、アパートのようなんだけど、廊下に服が吊るされたり私物が乱雑に置かれたりしていて、何かの施設にしてはセキュリティが甘々だなぁ…と ドキドキしなが…

【書籍】最近面白かった「社会」の本

「社会」のことを語る本を、ゆっくりとですがいくつか読んでいます。 この半期くらいで面白かったものをいくつかご紹介。 社会を変えるには (講談社現代新書) 作者: 小熊英二 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/08/17 メディア: 新書 購入: 8人 クリック…

【社会学#7】女の生き方〜母・娘・祖母3世代の母親像〜

ずいぶん売れているようだったので読んでみた、「家族という病」。 家族という病 (幻冬舎新書) 作者: 下重暁子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/03/25 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 先に個人的な感想を述べると、 ずいぶんと頭ご…

【書籍レビュー】すべてがFになる

すべてがFになる (講談社文庫)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/12/11メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 241回この商品を含むブログ (559件) を見る ドラマは見ていなかったけど、先日、森博嗣のエッセイの中で「理系の本だと評された」と…

【書籍】科学的とはどういう意味か

たまたま手に入ったので読んでみた、ものの… 科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2011/06/29 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 146回 この商品を含むブログ (73件) を見る 居酒屋でおっさんのボヤキを…

【社会学#4】小市民の復権

使っていたiPhoneが水没で故障した時、私は絶望的な思いで修理屋へ向かった。 結局そのiPhoneはもう息を吹き返すことはなく、 他人行儀な新しいiPhoneを持ち帰り、家のパソコンにつないだ途端 iCloudが全ての私のデータを復活させてくれて、そのiPhoneは外側…

【社会学#1】言論の自由

今年はちょっと社会学に力を入れよう、と思い、本を読んでいます。 たまたま書店で見かけた「面白くて眠れなくなる社会学」(橋爪大三郎、PHP出版)がたいへん面白く、またその時々の社会的な関心ごとに応用できる話ばかりなので、備忘録もかねて思うところ…

【書籍】麒麟の翼

麒麟の翼 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/02/14メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る 女にとっての子どもって、なんて大きいのだろうなぁと思う。 その子がいなければ、彼女はなんとなっていただろうか。 そん…

人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな (河出文庫)作者: 山崎ナオコーラ出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/10/05メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 130回この商品を含むブログ (313件) を見る途中、 「彼女が自分の意味だの、自分にできることだのできないことだの…

八日目の蝉

八日目の蝉作者: 角田光代出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2007/03メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 264回この商品を含むブログ (321件) を見る最後に、池澤夏樹氏の解説があってよかった。 彼のおかげで、ふっと笑って、本を閉じることができた。…

レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル (1) (新潮文庫)作者: ユゴー,佐藤朔出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/05/12メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 75回この商品を含むブログ (19件) を見る世紀のエンタテイメント文学。 2010年出会った本の中で一番好きだった作品。 「ああ…

かもめ食堂

かもめ食堂作者: 群ようこ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2006/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 30回この商品を含むブログ (241件) を見る映画がお気に入りだったので原作も読んでみた。 といっても、映画のための書きおろしなので一般的な「小説の…

海辺のカフカ

海辺のカフカ〈上〉作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2002/09/12メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 224回この商品を含むブログ (234件) を見る 社会学の権威・見田宗介氏によれば、近代以降は「やさしさ」の時代。 それを象徴するのが春樹文…

骸骨ビルの庭

骸骨ビルの庭(上)作者: 宮本輝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/06/23メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (27件) を見る本の帯はさんざん煽るし、最初のフリはおもしろそうな匂いがするし、ドラマチックにしようと思えばいく…

裏庭

裏庭 (新潮文庫)作者: 梨木香歩出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2000/12/26メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 41回この商品を含むブログ (144件) を見る冒険ものを書くのは上手くないらしい。 梨木香歩は「西の魔女が死んだ」「ぐるりのこと」を読んだけれ…

知と愛

知と愛 (新潮文庫)作者: ヘッセ,高橋健二出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1959/06/09メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 28回この商品を含むブログ (33件) を見る芸術に生きた男と、学問に生きた男。 前半しばらくはなんともしんどくって、途中なんてただの…

シッダールタ

シッダールタ (新潮文庫)作者: ヘッセ,高橋健二出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1959/05/04メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 45回この商品を含むブログ (120件) を見る純文学といえばヘッセといえば車輪の下、という方程式がどこかしらで成り立っていると…

日本人の選択

日本人の選択―総選挙の戦後史 (平凡社新書)作者: 林信吾,葛岡智恭出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2007/06メディア: 新書 クリック: 6回この商品を含むブログ (4件) を見る戦後政治史の入門書。 政治のせの字も知らないわたしにはとっても親しみやすく、我な…

号泣する準備はできていた

号泣する準備はできていた作者: 江國香織出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/11/19メディア: 単行本 クリック: 38回この商品を含むブログ (178件) を見るあっちでもこっちでも、すべてがうまくいくわけではないいびつな恋のかたち。 そして自分のことを振…

グラジオラスの耳

グラジオラスの耳 (光文社文庫)作者: 井上荒野出版社/メーカー: 光文社発売日: 2003/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見るきんと冷えた氷のように鋭いのに、ゆらゆらと形が分からないまま放りだされる文章。 好きな人は好きなんだろうけど、個…

羅生門・鼻

羅生門・鼻 (新潮文庫)作者: 芥川龍之介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 38回この商品を含むブログ (89件) を見る芋粥になんだか、ああ、と思った。夢がかなわないことの幸せ。 邪宗門はいかんせん続きが気になり…

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫)作者: 芥川龍之介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1968/11/19メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 67回この商品を含むブログ (132件) を見る芥川おもしろすぎる!! 軽快な文体、教育的な内容、哀愁、素朴さ、ユーモア。まるでプ…

ぶらんこ乗り

ぶらんこ乗り (新潮文庫)作者: いしいしんじ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/07/28メディア: 文庫購入: 20人 クリック: 600回この商品を含むブログ (251件) を見るまったく相変わらず、悲しい話を書く人だ。 しかし、幼い頃からこんな話を書いていたの…

池袋ウェストゲートパーク

池袋ウエストゲートパーク (文春文庫)作者: 石田衣良出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2001/07メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 102回この商品を含むブログ (313件) を見る大好きな作家ではないけれども、まぁ、ライトノベルとの中間かと思えばおもしろい…

フラニーとゾーイー

フラニーとゾーイー (新潮文庫)作者: サリンジャー,野崎孝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1976/05/04メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 129回この商品を含むブログ (188件) を見るまぁ、しんどかったですが(笑)

THE CATCHER IN THE RYE

ライ麦畑でつかまえて―The catcher in the rye (講談社英語文庫) (Kodansha English library)作者: J.D.サリンジャー,J.D. Salinger出版社/メーカー: 講談社インターナショナル発売日: 1997/04/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 19回この商品を含むブロ…

銀河鉄道の夜

新編 銀河鉄道の夜 (新潮文庫)作者: 宮沢賢治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1989/06/19メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 134回この商品を含むブログ (265件) を見る宮沢賢治って、まちがいなく多くの創作家に大きな影響を与えうる(与えた)作家ですね。

タルホ神戸年代記

タルホ神戸年代記作者: 稲垣足穂出版社/メーカー: 第三文明社発売日: 1990/04メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る夜に見る夢みたいなお話。 神戸人は必読。読めば必ずトアロードを歩きたくなる。

ぐるりのこと

ぐるりのこと (新潮文庫)作者: 梨木香歩出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/06/28メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 35回この商品を含むブログ (103件) を見る同じタイトルの映画を知っていたから、その原作かと思えば全然雰囲気の違うものだった。 言葉…

グレート・ギャツビー

グレート・ギャツビー (新潮文庫)作者: フィツジェラルド,野崎孝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1989/05/20メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 49回この商品を含むブログ (142件) を見る偉大な人物には、影がつきもの。 偉大な人物でも、恋の前ではただの人…

女ひとりで親を看取る

女ひとりで親を看取る作者: 山口美江出版社/メーカー: ブックマン社発売日: 2008/01メディア: 単行本 クリック: 34回この商品を含むブログ (9件) を見るアルツハイマーにおかされてゆく父を支えた娘。 他人事ではないかもしれないな、と思うと、とても怖くな…

坊っちゃん

坊っちゃん (新潮文庫)作者: 夏目漱石出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/04メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 108回この商品を含むブログ (183件) を見るなにかと極端な夏目氏の登場人物たち。 一応勧善懲悪の話にしているようだけど、それにしたって悲…

吾輩は猫である

吾輩は猫である (新潮文庫)作者: 夏目漱石出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/06メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 55回この商品を含むブログ (82件) を見るまぁ、長い。 そしてなかなかのいきあたりばったり連載。 しかしまぁかわいらしいのは否めないわ…

おおきな木

おおきな木作者: シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein,ほんだきんいちろう出版社/メーカー: 篠崎書林発売日: 1976/01メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 95回この商品を含むブログ (113件) を見る泣きそうになった。 私が最も偉大と思う絵本は「百…

自負と偏見

自負と偏見 (新潮文庫)作者: J.オースティン,中野好夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1997/08/28メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 48回この商品を含むブログ (60件) を見る「ジェイン・オースティンの読書会」という映画を観て、オースティン作品を読んで…

キャッチャー・イン・ザ・ライ

キャッチャー・イン・ザ・ライ (ペーパーバック・エディション)作者: J.D.サリンジャー,J.D. Salinger,村上春樹出版社/メーカー: 白水社発売日: 2006/04メディア: 新書購入: 11人 クリック: 73回この商品を含むブログ (179件) を見る青春小説のなかでも、こ…

カラフル

カラフル (文春文庫)作者: 森絵都出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/09/04メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 291回この商品を含むブログ (274件) を見る中学生の時に読めばよかった。

春の嵐

春の嵐―ゲルトルート (新潮文庫)作者: ヘッセ,高橋健二出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1950/12/06メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (19件) を見る青春期に読むにぴったり。 若い苦悩を経験した人には。

人間失格

人間失格 (新潮文庫 (た-2-5))作者: 太宰治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/01メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 230回この商品を含むブログ (413件) を見る被害妄想甘ったれ男の話。 これが200ページあったらとても読めなかったわ。しかし世間=個人…

プラネタリウムのふたご

プラネタリウムのふたご (講談社文庫)作者: いしいしんじ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/14メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 18回この商品を含むブログ (82件) を見る読むとプラネタリウムに行きたくなります。 でもとっても、悲しい話。 「六本…

ポーの話

ポーの話 (新潮文庫)作者: いしいしんじ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/09/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 20回この商品を含むブログ (45件) を見るヒーローが生まれるまで、の話。 世界にたくさんのポーがいればいいのに。まるでその街に流れる…

麦ふみクーツェ

麦ふみクーツェ (新潮文庫)作者: いしいしんじ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/07/28メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (138件) を見る打楽器好きにはたまらない。世の中みんな打楽器さ。 この人の作品はどれも、流れるだけ…